夜よく寝れるための方法

世の中不眠症に悩んでいる人が多いです。腰痛も不眠の原因となっています。

そんな不眠症を解決するべくいくつかの方法を紹介します。

朝日光を浴びる

朝日光を浴びるとメラトニンの分泌を抑えてセロトニンを出すそうです。

メラトニンは眠気を出すホルモン、セロトニンは活力ややる気を出すホルモンです。なので、朝の太陽はすっきりと一日を始めるためにはとっても大事です。

ごはんは腹八分目

ごはんをたくさん食べると満腹感から眠くなりがちですが、寝ているときに胃が消火しようと活発に動くことで、眠りが浅くなってしまいます。

あと、年を取ってくると今度は胃もたれを起こしてしまい、結果逆流性食道炎になる可能性もあります。

なので、あまり食べ過ぎないように心がけましょう。

リラックスする音楽をかける

寝る前にリラックスできる音楽をかけることで、脳がリラックスできて睡眠導入が楽にできることがあります。

今の時代、youtubeなどで無料でこういったヒーリングの音楽を手に入れることができるので、枕元で流してみてはいかがでしょうか?

モットンなどで良い感じの睡眠もOKですが、他にもいろいろあります。

以上、私が実践している不眠症対策でした。他にも色々な簡単な不眠症対策はありますので、皆さん自分に合ったものを探してみてください。

コメントを残す